ひまわり 紫陽花 初夏の風

いつのまにか育児ブログ

明るいロック

近頃のロックバンドは

皆底抜けに明るい

良いことだとおもうし

どこか暗いと死語かもしれないが

中二病みたいに言われるんだろうな

 

 

10年前くらいは

暗かった

わたしが暗かったのもあるが

闇を抱えてるっぽいバンドが多かった

社会への反骨精神とか

叫びたいことが多いみたいな

ロックバンドはそもそも

そういうもんだとは思うけど

 

 

最近の若者は

尾崎豊の気持ちがわからないという

わからないだろうなぁ

時代は変わったもの

わたしが中学生の頃かろうじて

ヤンキーは尾崎豊歌ってたし

バイク盗んだりしてたから

ほんとギリギリの世代

今はヤンキーすら珍しいでしょう

 

 

今のバンドは

SNSとかYouTubeとかの

普及もあって

逆に音楽は売れない時代だから

明るいアピール上手じゃないと

生き残らないのかもね

 

 

一線で活躍して

明るくないバンドといえば

パッと思い浮かぶのは

サカナクションだけど

個人、個人はおもしろいもんね

後は普通にセンスが良すぎ

 

 

若手の新鋭は

似たり寄ったり明るいね

それは、本当に良いことで

学生時代

アジカンとかandymori聴いて

底の底にいたわたしとしては

この風潮に救われます

 

 

go! go!vanillas

素敵すぎてもう

 

おはようカルチャー

おはようカルチャー

  • go!go!vanillas
  • ロック
  • ¥250

 

 

 

音楽番組はもっと

ロックバンド出してよ

田舎に住むしがない主婦の願いです