ひまわり 紫陽花 初夏の風

いつのまにか育児ブログ

彼女とメリクリ

イブ。

 

クリスマスイブらしいことは

食べ物以外特に何もしなかった

クリスマスっていうより

年末なんだよな

 

 

朝は遅く起きて

年末の掃除をしてから

昼から夫の実家へ行き

義母とバトンタッチで

義兄夫婦の娘ちゃんの子守り

 

 

 

義母は夫の農作業手伝い

本業でもないのに

やると言ったら引かない夫

とにかく年内に終わらせないと

気持ちよく新婚旅行に行けないので

農作業がしんどい妊婦は

子守でもなんでもします

 

 

 

唯一血の繋がらない

不思議な、バランスのふたり

まだ2歳だけれど

好奇心旺盛で

基本的にはわたしとふたりでも

へっちゃらな彼女とは反対に

わたしは一人で子守が初めてで

ドキドキ

 

 

義母は彼女が

寝静まったらこっそりと

外へ出て行った

 

 

しばらく

眠るのを見ていた

時折咳をするので

ドキドキした

 

 

お昼寝から起きた時

ふと

お母さんが出かけて

そこにいないことを

思い出したようで

ぽろぽろと涙を流して

「かえりたい」

と言った

 

 

普段は何言ってるかわからないのに

それだけは

はっきりと言った

 

 

わたしは切なくて

「大丈夫、迎えに来るからね」

というしかなかった

 

 

しかし彼女は偉かった

わたしが誰かも

自分の置かれたお留守番という状況も

わかっていたみたいだ

 

 

彼女は食べ物に目がない

わたしが剥いたリンゴを食べて

すっかり元気になった

わたしの名前を呼んで

家の周りをぐるぐる回ったりした

 

 

そうやってしばらく

遊んでいたら

義母が帰ってきた

 

 

義母と彼女は顔もよく似ていて

仲良しなのである

 

 

ふたりとも

ホッとした

 

 

3時間も

遊んでくれてありがと

 

 

すこし

強くなれたような

気がします