読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまわりと紫陽花

そろそろっと

SMAP解散発表を受けて

大ファンじゃないけど

SMAPすきだったなぁ

 

 

スマスマを毎週見るとか

そんなことはなかったけど

SMAPが距離を置きつつ

互いを尊重する関係である

ということが

すきだったなぁ

 

 

誰が悪いとか

そういうのないと思うけど

香取くんはずっと心配だった

いつ見ても

心がそこになくて

笑っていてもどこか影があるし

それっていつからなんだろう

昔は明るいと思ってたけど

怖い人だなって思ってた

すきだったから

一番気になっていた

 

 

 

うちのばぁちゃん

93歳かそのくらいなんだけども

SMAPのファンで

メンバーの名前一生懸命覚えて

電話かけてきたこともあった

 

 

毎年紅白見たら

SMAP良かった、って言ってたよ

だから残念ねって

落ち込んでました

 

 

 

年明けにSMAPの謝罪生放送見て

ファンでもないのに辛くて

そんなことなら解散して

それぞれの道歩みなよって思ったけど

やっぱりさみしいね

 

 

 

わたしなんかでも

涙が出るのに

ファンの人は

どこへ気持ちをぶつけたらいいのだろうね

 

 

 

ただのグループじゃなかったんですよ

本当に国民的だったんですよ

二度とこんなグループは無いでしょうね

ビートルズに例えてた人も居ましたが

その世代は生きてないけど

成る程、とおもいました

 

 

 

 

一番辛そうな中居くんと

少年がそのまま大人になったような香取くんが

幸せに生きられますように