ひまわり 紫陽花 初夏の風

いつのまにか育児ブログ

宇多田ヒカルのいうとおり

仕事の他に

農作業が忙しくて

からだもボロボロだし

畑は実家に近いので

実家に泊まるといったりして

荷物をまとめて出て行った夫

 

 

たまに帰るよ、と

言ったけど

いつ帰るのかはわからず

 

 

 

しばらく別居かしらと

おもったら

2日目くらいの夜に

仕事でも会うし

農作業でも会うのに

家に一人でポツンといるのが

なんだか妙に寂しくなったりして

幼稚園の頃

お迎えが遅かった母のことを

思い出したりしてました

 

 

はなから

一人で暮らしている時より

待っている人が

帰ってこないときの方が

ずっとさみしい

 

 

宇多田ヒカルは歌いました

「ひとりじゃ孤独を感じられない」

その通りだなぁと

 

 

 

しかしそんな孤独もつかの間

結局毎日帰ってくることに

 

 

洗濯物が増えたりするけど

やっぱり

うれしいです

 

 

For You

For You

 

 

ほんとはこっちのほうがすき