読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまわりと紫陽花

そろそろっと

ポートタワー 〜わたしとオカンと時々おとん〜

酔っ払いの母から

電話がきました

結婚30周年の祝いで

父と旅行に行って酒を飲んでいるらしく

いつにも増して

よく喋るし

声は大きいし

愉快でした



わたしは

家を出て10年になりますが

親孝行というようなことを

面と向かってするのは恥ずかしく

とはいえ記念ごとを

お祝いしないのは親不孝と思い

宅配業者のお助けにて

季節の折には

何かを送りつけていましたが

今回は

こちらのホテルのチケットを

プレゼントすることにしました



今は殴り合いをしている

ひまわりと紫陽花ですが

今度結婚式の前撮りを

しようかと思いまして

それに来てもらったらいいかしらと

思ったのです




前撮りなんて

都会では

ふたりでチャチャッと行って

イチャイチャッと撮って

記念にするもので

わたしだって本当は絶対

親を呼んだりするタイプじゃないけど



先日

職場結婚の夫婦の前撮りに

新婦の願いもありまして

図々しくも職場のお姉さんと

昼休みに潜入しまして

すると新郎(上司)の親戚はずらずら

大勢で大名行列

という田舎独特の光景を

目の当たりにして

びっくりしたと同時に

なるほど!結婚って素晴らしいや!

と実感したりしまして

合わせて

新婦(同僚)側は、お母さん一人で

なかなか

相手の親戚一同には入りにくそうで

一緒に写真どうぞ、なんて

言われても遠慮してたんですけど

わたしとお姉さんが

他人のくせにグイグイ行くもんで

お母さんも積極的になって

写真を撮って嬉しそうなのを見て



あぁ

親孝行って

こういうことなんだ





思ったのです

やっと

この歳になって





話ずれた

戻そう





結婚30周年おめでとうございました