ひまわり 紫陽花 初夏の風

いつのまにか育児ブログ

ひまわり君は運が悪い、と

巷で話題であるが

だいたいのことは

身から出た錆であるので

わたしもどう反応したらいいのか

困る時がある



泊りがけで

結婚式にいくのに

スーツケースにスーツをしまいこんでいたので

べつで持って行ったら?と

言ったけれど

荷物が多くなるし、と言って

そのまま出発した

たぶん、人の車に乗るから

気を使ったのだろう



案の定

取り出してみたら

くしゃくしゃだったそうで

恥ずかしかったらしい

本人は予想してなかったそうだ

わたしももう少し

念押しすればよかったが

たまに人の意見を聞かない時がある




だいたい

楽観的なのだ

それでいて落ち込みやすい

面倒臭い性質である



笑い飛ばしてもいけないし

重く受け止めすぎてもいけない




失敗は、糧にすればいいけれど

彼の場合

こういうことが本当に

頻繁に起こりすぎるので

そりゃあ社会で働くのしんどくなるわ

とかおもったりもする



バカなのではないし

適当なわけでもない

ただ、ツメが甘いとは思う

計画性がない

合理性より感情で動くタイプであり

謎の自信があるが

失敗すると尾をひく

基本的に悪気はない


信じられないような

何かが抜けている時もあって

それは、こちらが

予想できない範囲のことである

だから防ぎ用もない



そういうひまわり君を

なんと表現したらいいのか

わからないから

とりあえず

運が悪い、ということに

なっているのかもしれない

みんなの優しさである



ほんとうに

人に恨まれるようなひとではなく

特におばさまからは

すこぶる評判がいいけれど

本人がとにかく

落ち込み体質である



ちなみに

わたしは自分は運が悪い、と

思ったことはない

だからバランスがいいのだ

はっはっは