ひまわり 紫陽花 初夏の風

いつのまにか育児ブログ

マネッジブルー

ついに来たマリッジブルー

悲しいんじゃない

わたしは怒っている

マネーのことだ

毎度毎度毎度毎度




こんど姉の結婚式があって

わたしはその日のために

服を買おうと楽しみにしていて

そしてバッグを

そろそろいい歳だから

それなりのバッグも

買おうと入念に計画を立てて

リサーチしたりしていた



わたしはいつだって

何か欲しいものがあったら

お金を貯めてから買うので

カードで支払うことはないし

カードで支払うときは

現金でも払えるけどカードの方が得

というときだけなのである



うん万円もするようなバッグを

マイカーローンで貧乏なひまわりくんに

買ってもらおうなんて

ちっとも

これっぽっちも期待してないし

むしろわたしが

マイカーローンの半分立て替えてるし

生活費を入れて

借金を返してくれさえすれば

自分で働いたお金だから

何に使ってもいいと思ったり

していたのだけれど



今回

結婚するにあたって

車の保険が安くなるようにと

保険担当の二人の共通の友達が

プランを考えてくれて

まとめて払うと安いよ、と

言ってくれた



わたしは、貯金も把握していて

それくらいなら払えそう、と

二つ返事だったのに

ひまわりくんの方は

ないない、分割にしてくれ、とのこと



そんなに高額でもないし

どうしてそんなに貯金がないのか

おしゃれでもないし

毎晩飲み歩くわけでもないし

お弁当だってもたせている

それなのに


といえども

思い当たる節がないわけでもない

どうせあれだ

パチンコだ



月に一度くらい

申告していくときがある

給料が入った時である

だけどきっと

その限りではなかったのだね

ほんとうにむかつく



その時にいくら使っているか

わたしは知らない



何度か激怒して

懲りたかと思っていたが

そんなことはなかった



このゆとり野郎め

ほんとうにむかつく



結局

わたしが車の保険も

肩代わりすることになった

ほんとうにむかつく




ついにわたしの

自由に使えるお金が

底をつきそうなのである




親が

ずっと貯めていてくれていた貯金があって

それは絶対に、手を出さないように

大事にしているお金なので

出産の時とかに

使おうと思っていて

何があってもそれは渡すもんかとおもっているが



それを除けると

わたしは本当に

自由に使えるお金が

底をついてしまうことになった



楽しみにしていたバッグも

買えないかもしれない

一生懸命貯めてきたのに

どうしてこんなやつのために

わたしはお金を

貸してあげなければならないのか

と、

おもったら

涙が止まらなくなってしまった

ほんとうにむかつく



わたしは

学生の頃から

一生懸命

節約をして

貯めたお金で車を買った



それなのに

どうして

ぱちんこになんかいくやつのために

お金を貸してあげないといけないの



結婚式だって

お金がいるのに

どうして

なんにもわからないの




ほんとうに

怒り心頭に発したので

前に取り上げて

それでもやりすぎたかとおもって

返したキャッシュカードを

今度こそは本気で取り上げた



なんだかもう

こないだの姉と一緒やん

まじで

むかつくわ

アホ




このキャッシュカードを

返す時は

離婚する時だから





まだけっこんしてないけど




ほんとうにむかつくけど

こどもがほしいから

結婚しようと思います




たのしいときもあるけど

きょうは

ほんとうにむかつく