読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまわりと紫陽花

そろそろっと

眼鏡は2時間で買える

なんとなく格言っぽくしてみましたが



眼鏡というと

お高いイメージがあった

最後に作ったのが

高校生の時だったからかもしれない



わたしは小学生の頃から

眼鏡女子である

お洒落に言ってみたが

視力が悪いだけの話だ




今回眼鏡を買おう、と思ったのは

レンズのコーティングが

剥がれてしまい

少し不便、とおもって

考えてみれば10年も替えていない

と気がついたからなのである




日常においては9割コンタクトなので

家でしか使うことはないが

常にもやがかかったような眼鏡では

気持ちが良くない



というか流行も

かわってきたよな



そんなわけで

車で10分ほどの眼鏡店まで

天気が良かったので

自転車に乗り

片道25分くらいで到着



視力検査やら

フレーム選びやらをしまして

また30分かけて帰宅


時計を見たら

出発からちょうど2時間



サイクリングの往復込みで

2時間で眼鏡が買えるのか

しかもお値段も

諭吉2枚でお釣りも来るなんて



平日だったからか

待たされることもなく

スムーズに



流行の大きな丸眼鏡を、

(掟上今日子さんみたいなやつ)

かけてみて

あら、昔のオカンそっくり

と楽しんでみたりして



素晴らしい、連休の締め!



連休は、仕事があるからこそ

素晴らしいものだ、と

改めて実感したのだ