ひまわり 紫陽花 初夏の風

いつのまにか育児ブログ

ロード

ここのブログに書き始めて

早1年と少しです



ブログ自体は

何年も書いているけれど

何かの転機で

媒体を変えるたびに

記事も全部消してしまいました



だけど

このブログは落ち着いて

テーマも今後

大幅に変わることもなさそうなので

記録のために

続けていこうと思います



さて

タイトルは連想ゲームですけど

ちょうど1年前に

どんなことを書いていたのかと

読み返してみたところ

ひまわり君の実家に用があって

お邪魔したんだけれど

まだ一緒にご飯は食べてない

というような状況でした



はずかし



その頃は、一人で暮らしていたものね

今では考えられません



あの頃も

まさか1年後に

一緒に暮らしているとは

思っていなかったでしょうね




当時のわたしは

冬にかけて

すこしずつ

暗くなっていくんですけど

わたしにとっての悲しいこと、は

基本的に

孤独にあったとおもうので

いまはちっとも

悲しいことなんてないんです



だから

冬が来ても大丈夫