ひまわり 紫陽花 初夏の風

いつのまにか育児ブログ

あほらし

仕事のことで泣いた

タイミングが良かっただけだ

バイオリズムの中でも

しばらく泣いてなかったから

きっと深夜になったら恒例に

泣く日だったと思う




それなのに上司の前で

涙が出てしまった

ついでに間の悪いことに

そこにいたひまわり

君がいなかったら

堪えられていたかもしれない




恥ずかしいのと

情けないので

涙は止まらなくなって




あたまがいたい

こういうのは

良い涙とは言えないね




仕事のことなんかで

泣くのなんてあほらし

もっと

他に泣くべき時があるだろ

あんな場面は

冷静に対処すればよかったものだ

悔しい時の涙ほど

汚くて恥ずかしいものはない



こういうのはきらいだ



二度とないようにと

記録のために書いた