読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまわりと紫陽花

そろそろっと

事の始まりは冷蔵庫

部屋探し

物件サーフィン



結論。

一人で住むにおいては

家賃、間取り、立地ひっくるめて

今のところが最強

ネックは、隣人(の、彼氏)の

話し声が大きいことと

ひまわりが来たら

少し狭いこと




学生時代の一人暮らしの

教訓を生かして選んだこの部屋は

本当にいい部屋なのだ

それでもひとりで

ずっと住み続けていては

貯金がなくなってしまうかも



なんせ

職場が変わって

給料が減ったのだ

それを忘れていた



今年は

踏ん張るか

もうすこし

長い目で見てみようか

あと1年、と思えば

隣人の彼氏にも耐えられるかも




だけど少し相談したら

本気になってきたみたい

一緒に暮らそう




そうなったら

いろいろ助かるし

うれしいなぁ




再結論。

引っ越すときは

一人暮らしをやめるとき。