ひまわり 紫陽花 初夏の風

いつのまにか育児ブログ

平成ペイン

go!go!vanillasに

絶賛どハマり中ですが

平成ペインを聴いていてふと

これは

星野源が歌っても遜色ない

センスがあるなぁと

 

 

星野源だってもともと

サブカルの代表みたいだったのに

突然メジャーになって

ああいう、曲調を

たくさんの人が聴くようになったのは

本当にいいことで

 

 

まずは

星野源ファンの皆さんに

おすすめしたい

go!go!vanillas

平成ペインを

星野源で脳内再生してみてよ

これはこれですごいよ

 

 

彼ら、

もっと評価されてもよくないか

 

 

平成ペイン

平成ペイン

  • go!go!vanillas
  • ロック
  • ¥250

 

 

https://youtu.be/JsnxgOXXwhA

 

音楽のおさらい

わたしが好きな音楽は

現実世界であまり

おおっぴらにしてないので

というか

分かり合える人がいそうにないので

黙ってますけど

ここではよく書いてます

 

 

あでも

過去記事を2年分消したので

だいぶ消えちゃったかな

 

 

音楽にお金をかけることが

できないので

殆どがツタヤのレンタルでお世話になる

くらいなのですが

最近はそれもできてないので

youtubeでお世話になってるだけですが

とりあえず追い続けている

アーティストを自分のために

まとめておこうと思います

 

 

でんぱ組.inc

UNISON SQUARE GARDEN

・KEYTALK

 

・sumika (少し)

 

・go!go!vanillas (最近)

 

 

 

なんだこれだけかい

上の3つは、スリートップ

 

 

ほかにも

星野源とかperfumeとかスピッツとか

聴くんですけど

そのへんはメジャーだからいいのと

15年くらい聴いてるRIP SLYME

親戚づきあいみたいなものなので

ほっときましょう

 

 

 

わりとアニメと相性のいい

グループが多いけど

全くアニメは見ないので

というか

見たらハマるはずなんだけど

地方だから見れないのが多いから

そっちの方面との盛り上がりには疎い

 

 

音楽だけが趣味とか

言いながら

新しい曲を追ってるのが

3組しかいないって

悲しすぎる現実です

 

 

 

何が言いたいのか

わからなくなったけど

3年前から同じアーティストばっかり

聴いてるし

それ故にいつもyoutube

気を利かせて

新曲をお勧めしてくれるから

助かります

 

 

そしてやっぱり新曲聴くたびに

いいなぁって思うから

スリートップだけは別格

だったのに

でんぱ組に関しては切ないね

 

 

でんぱ組.incもがちゃん脱退

夜中に授乳で起きて

女子マラソンどうなってるかな?と

yahoo!トップの

ツイッターの話題のところ見たら

話題のツイート1位が

「最上もが」であった

 

 

不安な気持ちで

のぞいてみると

"8月6日で最上もが、でんぱ組.inc脱退"

とのこと

もう昨日でしたってことか

 

 

あーやっぱり?

もがちゃん、脱退してしまった

 

 

わたしは

でんぱ組のファンである

全くお金を使わないタイプの

ファンである

 

 

出逢いは2年くらい前か

どん底にいたとき

助けてくれた音楽の一つであった

 

 

以下、辛口なこともいうけど

個人のブログなんで許してね

 

 

 

初めてでんぱ組をみたのは

しょこたんとのコラボのニュースを

yahoo!で見たときで

写真を見て衝撃を受けた

なんだこの

可愛い人がいないグループ、と

びっくりした

ものすごくびっくりしたので気になった

 

 

もともとアイドルなんか

全く興味はないし

むしろ嫌いな方だったのに

いろんな楽曲を聴いて

サクラあっぱれーしょんにて

ハマってしまった

そしてみんなのことが

可愛いなぁと思うようになった

 

 

そんな中でも

もがちゃんは可愛い人だと思った

一般人向けの

広告塔だったと思う

でんぱ組のことを詳しく知らない夫も

もがちゃんがテレビに出ていたら

でんぱ組の人出てるよ、と

教えてくれるくらいだった

 

 

 

1人の人間としては

みりんちゃん推しだけど

アイドルとしては深く知らないと

魅力が伝わりにくいグループだから

正直もがちゃんがいなかったら

ここまで、知名度は上がらなかったと

思うよ

 

 

 

だけどずっと

もがちゃんが

あのメンバーの中にいるのが不思議で

クラスで浮いてる子が

友達がいないから

修学旅行のために仕方なく

グループに入ってるみたいな

感じがしていた

それでも楽しそうにやってたから

そこが、よかったんだよね

 

 

以前からファンの間では

解散説や

もがちゃん脱退説が

飛び交っていたし

今年は特にライブがなかったから

何かあるだろうと思っていたから

今回の脱退発表は

特に驚きもしないし

むしろ5年も持ったのがすごいな

という印象

 

 

でんぱ組は年齢非公表だけど

初期メンバーは

多分わたしくらいのアラサーだと思うし

アイドル続けていくのも

大変だよなぁ

perfumeみたいに確実な絆と人気が

あるわけでもないし

 

 

6人のでんぱ組が

見れなくなるというのは

ライブにも行ったことのない

わたしにとっては

今までの、映像は残るんだし

グループの一般認知としては

たぶん、おつかれサマーで

Mステに出た時が最高潮だったので

もう仕方がないとしか

言いようがないけど

メンバーは残念に思っているんだろうか

 

 

もがちゃんはよく休んだりして

メンバー間に温度差はあったし

近頃はどう見たって不仲だったから

見てるこっちがハラハラした

どこの職場でもさ

悪気はなくても

かき乱す女の人っているんだよね

 

 

もがちゃんのことは

嫌いではないけど

全くお金を使わないファンで

みりん推しのわたしとしては

絶対一緒には働けないタイプと

思っていたので

ソロ活動も増えてたし

もがちゃんは、自分の道を進めばいいと

思うだけです

お互いにとってその方が

いいとわたしは思ってたし

もがちゃんが仕事にやる気が出たなら

ソロでもやっていけるでしょ

 

 

ただし

でんぱ組が、もがちゃんのおかけで

知名度が上がったのと同じで

もがちゃんも、でんぱ組の異端児として

存在していたから今があるわけで

決して1人の力でここまで来れたとは

思ってはいけないよ

 

 

だから今後

本当はずっと嫌だった、とか

暴露したりして

注目浴びようとしたら

絶対に報復があるからね

そういうのはやめてね

お願い

 

 

もがちゃんのこと

すごく悪くいうみたいな感じで

書いてしまったけど

わたしが女だからかなぁ

やっぱりメンバーの気持ち考えたら

複雑な思いです

歌も踊りも他のアイドルとは違って

6人でしかできないのが多かったから

それが一番心配だなぁ

 

 

でんぱ組.inc

これからどうなるんだろうか

近頃はグループの活動もないから

忘れかけていたけど

ここらで一念発起、また

頑張って欲しい

とはいってもなんだ

方向性が、わからなくなってるし

全てはやっぱり

みりんちゃんにかかってるのでは

 

 

グループ公式の

脱退ツイート後

今ちらっとみてきたら

メンバーとしては

みりんちゃんだけが

脱退に関するツイートしてました

感慨深い

 

 

云々言っても仕方がないので

これからも応援してます

でんぱ組.inc

 

 

もがちゃんも

よく頑張ったね

 

 

だけどひとまず

「ばいばい、さよなら」

 

 

 

 

ひよっこ

毎朝見ている

朝ドラのひよっこ

 

 

まだ育休は続くので

ひよっこが終わったらどうしよう

と思っていたけど

次の朝ドラには高橋一生

出るのだな

生きる希望が湧いた

 

 

さて

行方不明の父が見つかるという

怒涛の展開で

すっかり忘れてしまっていたが

主人公のみね子の恋物語

甘酸っぱくて

さらになぜか自分と照らし合わせて

懐かしい思いに浸ったのは

わたしだけではないはず

 

 

みね子のように

純粋に、初恋、とまではいかないが

わたしも初めて成就したのは

あの年頃で

さらに恋が終わったのも

ハタチであった

 

 

みね子は半年くらいだったと思うけど

わたしは2年間であった

それでもやっぱり

とても楽しくてそれなのに

呆気なく終わってしまった

 

 

その人は今も

同じ県下で暮らしていて

職種も同じなわけで

仕事関係で

何度か再会もしたけど

復縁は叶わなかった

わたしだけが願っても

仕方のないことだったから

 

 

今でも仕事の専門紙で

見かけたりすると

順調に活躍して立派な人になった

可愛らしかったのに

太ったし顔色も悪くなって

随分とおっさんになった

加えて独身である

わたしの方が先に結婚するとは

思っていなかった

 

 

ひよっこ、の島谷さんのように

あんなに洗練されてはなかったけど

賢い人だった

理論的だった

よく理屈で論破されたが

年上だったこともあって

それがかっこいいと思っていた

 

 

今思えば

あんな神経質な人とは暮らせない

とは思うけど

素敵な人にすきになってもらった

という

みね子の台詞と同じなのである

 

 

いつまでも嫌いにはならないし

風の噂でも

活躍を聞きたいし

世界を、とは言わないけど

地域をよりよくすることはできる

それほどの人材であるのは確かで

素直に応援している

 

 

 

そんな気持ちを

ひよっこを見てすこしだけ

思い出していた

 

 

 

みんなそういう

懐かしい

誰にもいえない気持ちがあるから

ハマるのだろうな

 

空の向こうのあなたへ~Piano solo~

空の向こうのあなたへ~Piano solo~

 

明朝のテンション

結婚してから

となりで我が子が寝ている今日まで

あっ、という間であった

 

 

結婚、というか

交際初めから、あっという間

むしろ夫と出逢ってから

あっという間である

 

 

まさか

初対面でちょっと引いてしまった

あの慣れなれしい奴と

結婚するとはその時は思ってなかったし

夫もあんな酒癖の悪い女、と

思っていただろう

という話は置いといて

 

 

 

出逢いといえば職場なのだから

就職してからあっという間

とも言えるし

むしろ家を出てからあっという間

とさえ言える

 

 

思い返せば

学生時代も

その時は必死だったけど

後から思えばあっという間だったので

わたしの人生いままで

あっという間だったのかもしれない

 

 

そりゃ辛いことも

たくさんあったし

自分が生きてるのが

嫌になったこともあったし

生きてるのが嫌になった人を

隣で見てるのが辛い時もあった

そんなこともあったけど

もう過去の話

 

 

先日

このブログを始めてからの

最初の2年分の日記を削除した

自分の中で消化できたからだ

このブログはちょうど

初めて夫の親に会うだろう日から

始まっていて

感慨深いものであった

それでも消した

恥ずかしい以外に何もない

 

 

結婚式時に妊娠していたとは言え

入籍から半年以上あり

デキ婚ではないので

ふたりきりの新婚の期間は

少しながらあったが

時間としては短いものであった

 

 

良かったのは

結婚する1年前から

同棲をしていたので

すでに新婚のようなものであったわけで

今思い返すと

わたしとしては

とても大胆だったなぁと思う

 

 

一人暮らしの部屋を

引越したいので

一緒に住まないかと言ったのは

わたしである

 

 

お互いに

その時点で結婚する気があったのか

と言われてもよくわからないけど

わたしは生活費が浮くなぁと

ニヤニヤ思っていて

結婚してもないのに

生活費をもらって折半していたから

実家暮らしで不自由なかった夫も

よく了承したなぁと思う

 

 

結局のところ

結婚というのは

勢いとタイミングである

今更どう思っていたのか考えても

その時のことなんて忘れた

 

 

わたしたちが結婚したのは

親の後押しというか

キレ芸みたいなのがあったのは

否めないけど

結果オーライというやつだろ

親の存在も無下にはできないし

 

 

運命とか奇跡とか

そういう言葉は好まないので

そうなるべくしてそうなったとしか

言いようがないが

寝たら起きないおっさんと

ぷにぷにの我が子に

挟まれて寝るのは

最高でたまらないね

 

 

明朝のテンションでごめんなさい

明るいロック

近頃のロックバンドは

皆底抜けに明るい

良いことだとおもうし

どこか暗いと死語かもしれないが

中二病みたいに言われるんだろうな

 

 

10年前くらいは

暗かった

わたしが暗かったのもあるが

闇を抱えてるっぽいバンドが多かった

社会への反骨精神とか

叫びたいことが多いみたいな

ロックバンドはそもそも

そういうもんだとは思うけど

 

 

最近の若者は

尾崎豊の気持ちがわからないという

わからないだろうなぁ

時代は変わったもの

わたしが中学生の頃かろうじて

ヤンキーは尾崎豊歌ってたし

バイク盗んだりしてたから

ほんとギリギリの世代

今はヤンキーすら珍しいでしょう

 

 

今のバンドは

SNSとかYouTubeとかの

普及もあって

逆に音楽は売れない時代だから

明るいアピール上手じゃないと

生き残らないのかもね

 

 

一線で活躍して

明るくないバンドといえば

パッと思い浮かぶのは

サカナクションだけど

個人、個人はおもしろいもんね

後は普通にセンスが良すぎ

 

 

若手の新鋭は

似たり寄ったり明るいね

それは、本当に良いことで

学生時代

アジカンとかandymori聴いて

底の底にいたわたしとしては

この風潮に救われます

 

 

go! go!vanillas

素敵すぎてもう

 

おはようカルチャー

おはようカルチャー

  • go!go!vanillas
  • ロック
  • ¥250

 

 

 

音楽番組はもっと

ロックバンド出してよ

田舎に住むしがない主婦の願いです

 

手紙は捨てる

わたしは

手紙をすぐ捨てる

読んだら捨てる

置いといたって仕方ないし

よっぽどの内容でない限り

読み返すわけでもないし

だから反対に

捨てるために、きちんと読む

後で読もうとか思わず

きたらすぐ読んで

手紙が来たことは忘れないし

返事が必要ならすぐに書く

 

 

 

夫はなんでも

置いておく

結婚式の座席表やら

その時もらったメッセージ

年賀状

何でもかんでも置いておく

それでも大切にしまっておくのではなく

その辺に置いている

たぶん読んでない

それなのに勝手に捨てたら怒るし

捨てるかと聞いたら渋る

 

 

手紙を捨てることは

その人の気持ちを捨てることではない

届いた時点で

きちんと読めば

心にまで届くから

 

 

 

とわたしは思うけど

両親が旅先から送って来た

テンションが高い割に

あまり内容のない暑中見舞いを

読んですぐに捨てたら

「すぐに捨てるね」という顔をした

「わたしは手紙を捨てる」と返すと

「知ってる」のだそうで

理解はしている模様

 

 

だって

わたしはあなたが貰うより

何倍も手紙が届くんですよ

両親はすぐに手紙を送ってくるし

友達も女の子ってマメだから

なにかにつけて一筆あったり

可愛い便箋とかで送ってくれるんです

それを一人暮らししてから10年も

全部置いといたら

こんな小さな家のクローゼット

パンパンになってしまうよ

 

 

冷たいとか言わないで

心には届いてます