読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまわりと紫陽花

そろそろっと

すとれすふる

最近

なんでもすぐに

いらいら、してしまうんです

 

 

 

自分が何を求めているのか

ちっともわからない

 

 

休日に

夫が家にいなくても嫌だし

かといって

家にいても結局寝ていて嫌だし

どこかへ遊びに行くのも

疲れて嫌だし

外食もお金がかかるし太るし

なにしても

ストレスが溜まるんです

 

 

 

夫もストレスがたまっていて

寝言をよく言います

はっきりと

仕事の愚痴みたいなやつ

 

 

どうしたらいいのやら

 

 

ちょっと早いこどもの日

きょうは

ホワイトデーですが

わたしにとっては

こどもの日でございました

 

 

 

お昼友達から

ぴこん、とお知らせ

実は妊娠しています

 

 

そーじゃないかな!と

思ってはいましたけど

よかったなー

 

 

 

あとは

家に帰ってポストを覗くと

姉から安産のお守りが届いていて

ありがとう、と

連絡したら

わたしも赤ちゃんできました

ですって

 

 

みんな

おないどしー!

やったー

 

 

 

 

 

 

 

春巻

なにもかもが

面倒くさいという話です

 

 

 

あとひと月すこし

ぼんやりしていたら

産休になります

 

 

 

趣味は音楽くらいだったんですが

妊娠してから

音楽に全く興味がなく

よく胎教によいモーツァルト

なんていうけど

ちっとも興味がなく

通勤の時間にも

車で音楽をかけることもなくなり

お腹の子が

夫に似てしまったかもしれない

とおもったりします

 

 

夫は音痴です

 

 

毎日

特になんの興味もなく

これといって趣味がないので

休日なんかは

寝るしかありませんが

あんまり寝すぎると

眠れなくなってしまいます

 

 

もっと料理を極めるとか

すればいいのにとおもうけど

あんまり体重も増えちゃいけないと

おもうと

食べることを考えるのも嫌で

食事も面倒くさいし

何もかもが面倒なのです

 

 

 

服を買い物に行っても

サイズは変わっているし

着られる服は少ないし

あとあと使えるのを、とか

考えたら

どんな服がいいのかわからず

買うのも躊躇します

 

 

 

友達と会っても

まだ、わからないことが多いし

しゃべることがありません

 

 

 

結局のところ

春にならないと

なにも始まらないのです

 

 

音楽も

たべものも

ファッションも

なんとなく先取りするにも早く

冬物には飽きてしまった

 

 

こういうのは

春一つ手前の

いつもの状況なんでしょうね

 

 

妊婦だからというわけでもなく

ただ

春を待っているだけなのだ

と言い聞かせよう

 

 

 

春はもう直ぐ

 

 

高橋一生につかまった

つかまったシリーズ

第2弾

 

 

星野源からの高橋一生

この流れの方

かなり多いのではないですか

 

 

逃げ恥からのカルテット

という流れですね

わたしは逃げ恥みてなかったけど

カルテットは毎週楽しみです

 

 

星野源さんは

とても久しぶりに

つかまった人なんだけど

大ヒットの「恋」のイントロと

PVの色合いが苦手で

だんだん

距離を置くようになってしまいました

 

 

職場の有線で

聴きすぎたのもあるなぁ

 

 

ピコ太郎とかぶって

目がはらはらします

 

そんな時にすっと

やってきた高橋一生さんの

よくわからない感じ、に

つかまってしまい

 

 

カルテットも面白いなぁ〜

 

 

すずめちゃんもかわいいし

 

 

すごくすごく

久しぶりに

とってもすきなドラマです

 

 

 

すいか

以来ですかね

 

 

もたいまさこさん

いつも出てる

素敵ね

 

 

 

 

他人がとやかく言うことか

女優の堀北真希さんが

引退されましたね

 

 

同い年の女性として

あっぱれ、と

思いましたのに

事務所との不仲だとか

わりと、外野の声がやかましく

可哀想だなぁと思いました

 

 

 

堀北真希さんといえば

野ブタ。をプロデュース

と言うドラマから

人気が出ましたね

 

 

ちょうど

その頃高校生だったのと

木皿泉さんの脚本がすきだったので

とても楽しく見ていました

 

 

ちなみに

そのとき学校一の美少女役で

戸田恵梨香さんが出ていて

それはそれは

可愛かったですね

彼女も同い年なのですが

それはさておき

 

 

堀北真希さんは

もともと芸能界に

しがみついてる感じもなかったし

結婚のあたりから

徐々に仕事をセーブしていたし

きちんと、2月末で辞めましたので

何の問題もないと

わたしは思うんです

 

 

ご主人の山本耕史さんは

少し変わった方のようですが

堀北さんにぞっこんで

尻に敷かれている感じもするし

仕事の実績もあるし

細く長く生きる俳優だとおもいます

 

 

しかも

引退は彼女本人の意向で

ご主人が押し付けたわけでも

ないでしょうに

 

 

わたしも

自分が堀北真希だったら

引退するわ、と思います

それなのに

芸能人はなぜ理解しない人が

多いんでしょうか

 

 

それほどに

芸能界というところは

しがみついてでも生き残りたい

そんなところなんでしょうか

 

 

 

今までスキャンダルもなく

そつなく仕事をこなしてきた

堀北真希さんの引退は

とても綺麗なもので

誇らしいことだとおもいました

 

 

単純に

勿体無い、と思うのであれば

残念だな〜と

言えばいいだけの話 

 

 

他人がとやかく

いうことではないだろ

 

 

 

しあわせになってくださいね

応援してます

 

 

 

 

焼き鳥屋にて小一時間

ここのところ夫婦間で

ギクシャクというか

お互いに

どうせイライラしてるんでしょ

みたいなのがあって

どーにかならないかなぁと

思ってたんですけど

 

 

 

週末ということもあって

晩御飯を食べにいって

わりと

腹を割って

話しをして

 

 

夫はすぐ仕事を辞めるとか言わない

わたしは朝ちゃんと起きる

 

 

ということを

約束して

双方の鬱憤がすこし

晴れたようです

 

 

 

なにより

 

 

 

将来が不安なのは

お互いさまのことで

毎日の生活が大変なのも

お互いさまのことですが

それを

乗り越えてこそ

夫婦なのだと

そういう風におもいますので

 

 

 

1年先のことはわからないけど

毎日毎日

できることをがんばろう

 

 

 

そしてやっぱり

仕事辞めていいんだって

むしろ

ご飯を作って欲しいそうです

産休から育休に切り替わる時

辞められるなら辞めよ

 

 

 

さてがんばりましょーうね!

 

 

 

 

うわさ

世の中

思いがけないようなことが

起こるものだ

 

 

わたしがどん底の時

その原因の一端であっただろう人たちが

退職するという

噂がある

 

 

そのふたりが

直接わたしだけに

何をしたわけでもないが

しかしひたすらに

その存在が特異で

怖かったのである

 

 

そう思っていたのは

わたしだけではなく

いわばひとつの

宗教のように

洗脳されてしまう人もいたし

どん底に突き落とされる人も

たくさんいた

 

 

とにかく

人間だと

思えなかったのである

 

 

地位や権力があったから

余計に

怖かったのである

 

 

わたしが

気にしなければよかったのに

細かい違和感が

次第に気になり始め

それから妙に

周りさえ信頼できなくなったり

したのである

 

 

周り、という人たちは

今ではどうってことないし

普通に会話することもできるが

 

 

あの人たち

あのふたりだけは

怖くて

同じ空間にいるのも

嫌だし

目を見て会話されたら

石になりそうだった

 

 

 

そんなひとたちが

ふたりして

辞めるという噂なのである

 

 

理由は

左遷にあるのだろう

 

 

同じ場所で

好き勝手やってきた感じもあったが

とうとうふたりも

出る杭は抜かれる

そんな仕打ちにあった

 

 

そんなのは

プライドが許さないのであろう

そういうわけで

退職の噂が出ている

 

 

 

あの人たちが

怖くて

何度か辞表を書いたり

辞めるといったら

引きとめられて

しばらく休みをもらったり

のちにわたしは

異動になったけど

 

 

それでも

場所は違えど

おなじ職場で働いていれば

目にすることもあるし

会えば立場上、挨拶をせねばならない

 

 

 

存在自体が

恐怖であったのに

まさか

あちら側から去っていくような

こんな日が

来るなんて

 

 

春は近い

ほんとうに